ロリ顔の女は真性ドM。純情そうに見えたが調教済の女だった

大人のお付き合い

ドM女性と出会いたい!と思っている人は少なくないと思います。

いいですね。ドM。

こちらの欲望をすべて受け入れてくれる、男の憧れです。

 

出会い系でそういった女性を探すのはそこまで難しいことではありません。

(勿論、容姿とか年齢とかわがまま言ったら難易度は上がりますが)

過去、ド、がつくM女性は数人ほど会ったことがあります。

 

今回の体験談はその中でも一番の当たり女性の話です。

 

大人のお付き合い、という難しい日本語

今回メールを送ったのは「けいこちゃん」。

「大人のお付き合い希望」とのことです。

この、大人のお付き合い、って解釈が非常に難しいんですよね…

割り切り・業者、とも取れますし、遊び(ようするにタダマン)とも取れます。

あやしいので出会い系攻略サイトともにらめっこしました。

業者も誘い文句を変えてくるので体験談やまとめてくれてるサイトのチェックは重要ですよね。

結局メール送って様子を探るしかないんですけどね。

そんなわけで当たり障りのないメールで相手の出方を見ます。

 

30分後に返信がありました。

「こんにちは!メールありがとうございます。いきなり会うのは怖いので、しばらくLINEのやり取り希望ですけど大丈夫でしょうか?」

この文章から察するにおそらく割り切りではなさそうですね。

基本的に即会ってHできるタダマン女性というのは稀です。

今回のようにまずはLINEで仲良くなってから、というパターンが多いです。

逆に、LINEでやりとりしてから会いたい、という割り切り女性もほとんどいません。

安心して付き合える定期を探している、という例外はありますが、基本的にLINEでのんびりやりとりしてたら稼げないですからね。(笑)

 

Hなことに興味津々なけいこちゃん

それから数日間、LINEのやり取りを頻繁に交わしました。

恵子ちゃんはどうやらHに興味深々らしく、下ネタも向こうからガンガン振ってきます。

Hできるかどうかの分かれ目はこちらからの下ネタを受け入れてくれるかどうか、が一つのポイントになるんですが、この感じなら問題なさそうですね。

 

玩具や縛り、といったきわどい話も完全にノリノリで、どうやらM気質のようです。

そこで

「じゃあ、今度軽く手錠で拘束して、玩具で責めてあげようか?」

と持ち掛けます。

「ええ~…恥ずかしいなあ…」

といいつつ断りはしなかったのでその隙を逃さずアポを取りました。

 

待ち合わせに現れたのは…条例違反スレスレのロリ!

後日、待ち合わせ場所で待っていると、けいこちゃんが現れました。

恵子ちゃんを見た瞬間、脳裏に

「条例・法律・淫行・逮捕」

といった危険なワードが浮かびました。

それくらい若い子でした。いやいや、これまずいって。

高○生じゃないの?くらいの体つきと顔が非常に幼いです。

こんな人通りの多いところにいるだけで周りからの視線が気になります。

下手したら通報されかねません。

 

「こんばんは~。はじめまして、って言うのも変ですね。」

こちらの焦りをよそにのんきなけいこちゃん。

とりあえずあらぬ誤解を招く前に車に乗ってもらいました。

 

車の中で一応年齢確認すると、車の免許を見せてくれました。

…一安心です。

安心したところで早速ホテルに向かいます。

 

 

ホテルで玩具を買ってしまいました。(笑)

大人のおもちゃ

ホテルに着くとけいこちゃんは興奮した様子で、ホテルの情報が載ったインフォメーションを読んだり、AVチャンネルを付けたりしてはしゃいでいました。

そのインフォメーションの中にいわゆる玩具コーナーがあり、それを見てさらにテンションが上がったようです。

今回、手錠と電マはもってきましたが(ド○キで買った安いやつです)他のものは持ってきてなかったので、けいこちゃんと相談して良さそうなバイブとローターを選んでもらいました。

そしてフロントに電話して、そのバイブとローターを注文しました。

人生初ですよ。ホテルで玩具買ったの。

かなり恥ずかしいですね。(笑)

そして高い!○ンキで飼えば半額くらいで買えそうですが。

…まあ、今回割り切りじゃないのでこのくらいの出費は問題ないんですが。

玩具が届いて、実物を見たけいこちゃんは

「すご~い…なんかドキドキしてきちゃった…」

と興奮したように呟きました。

その顔を見てムラムラが最高潮に達した私はけいこちゃんに襲い掛かりました。

 

ロリっ子を拘束して玩具で責める…犯罪のような画です(笑)

服を脱がしてまずは軽く愛撫を開始。

かなり小さ目な胸を中心に舐めていき、手は下着の中へ。

今すぐ濡れたとは思えないくらい濡れていて、どうやら襲う前からスイッチは入っていたようです。

そこで、用意しておいた手錠でけいこちゃんを拘束。

電マでさらにアソコの周りを刺激します。

手を拘束されたことでさらに興奮が高まったのか、けいこちゃんの声が一段と大きくなりました。

先ほど買ったローターをけいこちゃんの中に入れてフェラをさせると、手が使えないせいか咥えづらそうでしたが、それが逆に興奮に私を興奮させます。

ちなみにこの後バイブも使いましたが、ちょっと入れただけで痛がられてしまったので結局ほぼ未使用です。

(高かったのに…)

 

せっかくなので、手錠はしたまま押さえつけるように挿入。

状況的にロリっ子を無理やり犯しているような妙な倒錯感があり、いつも以上にパンパンの息子を夢中で出し入れしました。

バイブを受け入れないくらい狭くてきつめの締まりだったので、今回は10分も持たずにイッてしまいました。

 

ドMの素質ありかと思いきや…

Hが終わった後、けいこちゃんに話を聞いてみると、どうやらこういったことは初めてではないらしく、前の彼氏(かなりの年上さんだそうです)に仕込まれていたとのこと。

さらに深く聞くと、AVでしか聞いたことないようなプレイの経験もあるそうです。

てっきり自分が調教した気になっていた私は、心の中で軽く舌打ちしました。(笑)

 

今回非常に刺激的な経験ができました。

けいこちゃんの容姿とプレイ内容だと、通常だったら諭吉2~3枚くらいかかる所です。

本当に時々ですが、こういった幸運にも出会えるので、やはり出会い系は辞められないですね。

PCMAX登録はこちら
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ